« 箱根駅伝 往路5区間を観戦しました | トップページ | Podcast音声を分割・結合・編集して楽しむ »

2010年1月 3日 (日)

箱根駅伝 総合成績を見て総括

選手のまずまずの総合力+5区のみ で同区間2位以降に4分以上の圧倒的な差が最終ゴールまでものを言った東洋大学連覇の強さ。

選手全員の総合力の強さを見せた総合2位の駒澤大学。2区ダニエル効果も2区のみ では、2位以下と大差なく、最終的に来年のシードを逃した日本大学。そして、総合力にバラツキのあった我が母校、総合7位の早稲田大学と、往路でほぼ1位が決まった大会でした。

|

« 箱根駅伝 往路5区間を観戦しました | トップページ | Podcast音声を分割・結合・編集して楽しむ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 箱根駅伝 総合成績を見て総括:

« 箱根駅伝 往路5区間を観戦しました | トップページ | Podcast音声を分割・結合・編集して楽しむ »