« ROCK SUGAR のアルバムをポチりました | トップページ | 東京スカイツリー 300mを超えて建設中 »

2010年2月19日 (金)

五輪 フィギュア男子 日本初メダル獲得

日本フィギュア界・男子、五輪初メダルは、高橋選手の銅メダルとなりました。4回転ジャンプは転倒したけど、挑戦に意義が有り。

織田選手は演技中に靴紐が切れるアクシデントでの7位入賞、小塚選手は転倒があったものの4回転を成功し8位入賞と、3選手健闘。

金メダルの米国、エバン・ライサチェックは、4回転ジャンプこそ回避するも、完成度の高いプログラムでショートの2位から大逆転。

銀メダルのロシア、エフゲニー・プルシェンコは、転倒こそ無かったが、彼らしからぬぎこちないジャンプでフリーの得点が伸びず。

NHK「ミラクルボディ」で注目していた、フランスのブライアン・ジュベールは、精密機械とも言われる彼からは考えられない、4回転ジャンプ転倒などのショートの演技で歯車が狂ったのか、フリーでの演技も全体的に精彩を欠き、16位に沈みました。大舞台は難しいですね。

|

« ROCK SUGAR のアルバムをポチりました | トップページ | 東京スカイツリー 300mを超えて建設中 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 五輪 フィギュア男子 日本初メダル獲得:

« ROCK SUGAR のアルバムをポチりました | トップページ | 東京スカイツリー 300mを超えて建設中 »