« X200sに「Diskeeper 2010 Pro」を導入 | トップページ | ThinkPad X201シリーズ報道リリース »

2010年2月23日 (火)

五輪 ジャンプ男子団体 健闘するも…

日本時間3時(眠い…)から行われた、ジャンプ男子団体は、4選手が2回ずつの跳躍をしてその合計記録で順位を競う、総力戦です。

1回目はここ数年黄金期のオーストリアが547.3ptと、2位ドイツに38pt差を付けて一歩飛び出ました。ノルウェー・フィンランドに次ぎ、日本は、5位とまずまずの位置につけました。9位以降となったフランス・ロシア・アメリカ・カナダは2回目に進めませんでした。

2回目は、天候の条件も良くなったためか、ヒルサイズ(140M)前後のジャンプが見られ、失敗ジャンプが許されない中、大波乱も無し。オーストリアの牙城は揺るがず、断トツ金メダル。以下、ドイツ・ノルウェー・フィンランド・日本の順で、日本は5位のまま終了。残念…

|

« X200sに「Diskeeper 2010 Pro」を導入 | トップページ | ThinkPad X201シリーズ報道リリース »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 五輪 ジャンプ男子団体 健闘するも…:

« X200sに「Diskeeper 2010 Pro」を導入 | トップページ | ThinkPad X201シリーズ報道リリース »