« プロバイダの DTI さんに物申す…? | トップページ | NHK BS2 黄金の洋楽ライブ[終] Metallica »

2010年2月27日 (土)

五輪 フリースタイル エアリアル男子決勝

26日エアリアル男子の決勝をVTRで観戦。決勝の2回は、3回転の技で転ばないのは当然、どのようにキレイな着地をするかの大接戦。

決勝1回目こそ120点超えが2人でしたが、2回目には7人が120点超えで、最低でも109.74とハイレベル。美しいエア姿勢が必要です。

120点演技を2本揃えた、ベラルーシのアレクセイ・グリシン選手が金メダル。銀・銅は米・中国。当然、メダルラインは240点以上でした。

男子は、3回転5回捻りの高難度に2名が挑戦(Full-TripleFull-Fullなど)。ハイレベル過ぎて競技者の間口が狭いとも言われますね。

 ◎別記 -フィギュアスケート女子-◎
日本の3選手とも入賞と頑張りました。真央ちゃんの銀メダルは、2ヶ所ほどジャンプにミスがあったものの、ショート&フリーで3度のトリプル・アクセルを成功させた結果で見事なものです。ただ、キム・ヨナ選手の完璧な演技があっただけで、優劣では語り尽くせませんね…

|

« プロバイダの DTI さんに物申す…? | トップページ | NHK BS2 黄金の洋楽ライブ[終] Metallica »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 五輪 フリースタイル エアリアル男子決勝:

« プロバイダの DTI さんに物申す…? | トップページ | NHK BS2 黄金の洋楽ライブ[終] Metallica »