« ラジコのAM放送を録音 DAPで聴くと… | トップページ | マイケル・シェンカー・グループ LIVE! »

2010年3月25日 (木)

名古屋市議の報酬額あらわで唖然…

私が大学入学まで暮らし、現在も実家のある名古屋市で、民主党の迷?物衆議院議員河村たかし氏が市長当選したのが2009年4月。

市民税10%減税でニュースを賑わしましたが、結果単年度限定。で、あらわになった議会改革案の「市議会議員定数半減・報酬半減」

議員定数を現行75⇒38、報酬を1人あたり年1633万円⇒816万円に半減させる議会改革案には、市議が全会一致で否決しました。

議会側は「定員を半減させる根拠が不明だ」・「報酬が半減すると議員になる人が居なくなる」などと、到底理解の出来ない反発応酬。

市議会議員が年1633万円もの報酬を受け取っていることには唖然とさせられた。議員として奉仕する気なら816万円でもやれるはず…

そもそも、議員が多額の報酬を受領しつつ、市民の生活の諸問題を議会で取上げる事に白々しささえ覚えてしまう。襟を正してねっ!

*オマケ)
名古屋市議は、議員報酬以外に、月額55万円の政務調査費、1日1万円の費用弁償(10年度廃止)という打ち出の小槌も持っている。
無論、東京都議だって月額100万超え(年1700万円)なのだが…

|

« ラジコのAM放送を録音 DAPで聴くと… | トップページ | マイケル・シェンカー・グループ LIVE! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋市議の報酬額あらわで唖然…:

« ラジコのAM放送を録音 DAPで聴くと… | トップページ | マイケル・シェンカー・グループ LIVE! »