« モルさまココアの成長日記(100801) | トップページ | 山善デスクファン 結構よくない↑? »

2010年8月 2日 (月)

人のいのちを考えた、この週末…

この週末(月末)は、週の後半の続いたニュースを鑑み、人の命について考えずにいられない週末になりました。とても寂しい感覚です。

まずは、戸籍上で111歳と、東京都の男性最高齢者とされていた男性が、32年前には死亡していた恐れがあるという新聞記事でした。

男性宅の見取り図・同居家族の構成などが掲載された記事
足立区の対応をメインに時系列などでつづった記事

同居家族が居ながら、「即身成仏したい」との男性の意向(?)もあって、30年以上も放置され、一部白骨化したミイラの姿で発見されました。2004年に亡くなった妻の遺族年金などが、男性口座から引き出された経緯も考えると、果たして人間の尊厳とは何かが疑問です。

それに続く形で、大阪市西区で、3歳の女児・1歳の男児をマンションに置き去りにして、同マンションを立ち去った、育児放棄らしき記事。

子供の状態や母親の逮捕の経緯・供述を掲載した記事
マンション見取り図が掲載された記事

夫と離婚し、女手一つで2人の幼子を育てるのが大変なのは想像に難くないとはいえ、餓死をさせたことも事実かつ想定された逃亡に対しては、許せない気持ちで一杯です。施設などへ一時預かってもらうなど、どうにかして回避出来ていられたはずで、残念でなりません。

追記)
我が家は、この7月に結婚丸18年を迎え、19年目に入りましたが、残念ながら子供には恵まれず、母親も兄夫婦と同居していますが…

|

« モルさまココアの成長日記(100801) | トップページ | 山善デスクファン 結構よくない↑? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人のいのちを考えた、この週末…:

« モルさまココアの成長日記(100801) | トップページ | 山善デスクファン 結構よくない↑? »