« NECとレノボ PC事業で合弁会社設立へ | トップページ | アジアカップ決勝 やったぜ日本優勝! »

2011年1月29日 (土)

ビートルズ MONO BOXがやってきた ヤァx3

09年9月9日 ザ・ビートルズの新たな歴史、デジタル・リマスタ盤の発売(オリジナルアルバム)、と同時に企画のBOXセットは周知の通り

初期4作品(プリーズ・プリーズ・ミーウィズ・ザ・ビートルズハード・デイズ・ナイトビートルズ・フォー・セール)初ステレオCD化 ザ・ビートルズ BOX(TOCP71021~36) 16CD+1DVD \35,800、10年11月17日iTunes配信で\2.3万、同12月22日期間限定\2.7万

Blogでも11/1812/15に記載してきたが、実はモノ録音10作品のオリジナル・モノ・アルバム BOXセットに未練タラタラだったのが本音

この ザ・ビートルズ MONO BOX(TOCP71041~53)は、完全初回生産限定盤、オリジナルLPを完璧に再現した紙ジャケット仕様と、喉から手な品だったが、\39,800と高価ゆえ、完売を理由に諦めた経緯が。その後09年12月16日 アンコール・プレスで再販もされていた

アンコール・プレス盤(EMI楽天shop)は、帯が白から黒に変わって、[初回完全…]の表記が[アンコール・プレス盤]と表示されるも同価格

前置きが長かったが、\39,800は無理だった所へ、某Web販売店、ナント初回生産限定盤を復活販売、で販売価格が驚異の\19,900
 Beatlesmonobox_1  Beatlesmonobox_2  Beatlesmonobox_3

先般の内視鏡検査で大事に至らず検査代も安く済んだのを言い訳に、遂にポチった。家人に背中を押してもらったのは言うまでもない
 Beatlesmonobox_4  Beatlesmonobox_5  Beatlesmonobox_6

28日手元に届いたばかりだが、LP盤再現の紙ジャケは素晴らしく、正にコレクターズ・アイテム、今後どう聴いていくか悩みは尽きない

 別記 サッカー アジアカップ 3位決定戦
AFCアジアカップ(Official)、3位決定戦 韓国vsウズベキスタン 3-2 で決着。韓国は次回大会の予選免除をゲットした。が、前半17・28・39分と3点先制した後、格下のウズベキスタンに、45分 PKで1失点、後半8分(53分) 1失点と、精彩を欠き、苦労しての3位決定となった

|

« NECとレノボ PC事業で合弁会社設立へ | トップページ | アジアカップ決勝 やったぜ日本優勝! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビートルズ MONO BOXがやってきた ヤァx3:

« NECとレノボ PC事業で合弁会社設立へ | トップページ | アジアカップ決勝 やったぜ日本優勝! »