« つけ麺 三田製麺所 新宿西口店でランチ~ | トップページ | アジアカップ 準決勝 日韓戦はPK戦決着 »

2011年1月25日 (火)

おぉ 本日は人生初 内視鏡検査なり

"胃カメラ","内視鏡"… 何とも憂い(Kotobank.jp)ある響き。この場合の"憂い"は、リンクにある1~5の意味の2のコト。マジでそのまま

春になり四並びの齢となる身で、やれ膨満感だぁ、やれ胃酸逆流だぁと、日々順調で無いのは確かだけど、そう考えると、早生まれで1学年年上だけど、1ヶ月半ほど早い生まれの三浦カズ(Official)が、現役のプロJリーガーってのがスゴイよね。モチベーションの違いかー

小さい頃から注射や歯医者など、全く怖くなかった(大学時代は献血マニア?)が、喉を診る際に舌元をヘラで押されるのだけは大っ嫌い

んな訳で、胃カメラ・経口内視鏡なんてもってのほか。病気の早期発見の重要性は重々承知しながらも、意図的に避けてきた40代のおっちゃんだけど、かかりつけのお医者サマが「経鼻内視鏡のクリニック紹介するよ」と背中を押してくれたので、鼻ならば…と決意した次第

その足で紹介されたクリニックの初診を受け、経鼻内視鏡の予約をしたのが経緯。経口(10mm)に比べ約6mmと細く、嘔吐感も心配ない

hanakara.jp (FUJIFILM MEDICAL) 経鼻内視鏡検査の特徴
onaka-kenko.com (OLYMPUS) コラム鼻から行う内視鏡検査

但し、半身麻酔の手術もした私でも二つの懸念が…まず大病発覚[受容?]、そして経鼻不可(鼻腔が狭い等)の場合の経口検査[憂い]

 では、朝食も取れないので早めに寝て、検査後にお会いしましょ

検査終了~二つの懸念は払拭、胃と食道の炎症があり、薬の服用で改善するということで一安心。後はピロリ菌検査結果待ち(10日後)

少~し心配していた検査費用(内視鏡検査と出血・潰瘍などがあった場合は追加検査)は、最低限の内容で済んだため、自己負担\8,000程、薬\2,000弱でOK、最大で¥2万以上の出費を覚悟していたが、随分と抑えられて、コチラも一安心。鼻の粘膜に出血はあったけどぉ

経鼻の身体への負担は想像以上に気軽なもので、今後の定期的な検査に良い経験となりました。案ずるより横山産むがやすしってかな

|

« つけ麺 三田製麺所 新宿西口店でランチ~ | トップページ | アジアカップ 準決勝 日韓戦はPK戦決着 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おぉ 本日は人生初 内視鏡検査なり:

« つけ麺 三田製麺所 新宿西口店でランチ~ | トップページ | アジアカップ 準決勝 日韓戦はPK戦決着 »