« 欧州CL 決勝T第2戦 現地9日の結果 | トップページ | 東日本大震災続報 節電に協力しよっと »

2011年3月12日 (土)

23年東北地方太平洋沖地震 Earthquake

11日14時46分頃、三陸沖を震源とする大地震があり、宮城県栗原市で震度7を観測。東京23区でも震度5強を観測するなど、ほぼ日本列島全域で震度6強~1の揺れと、津波に見舞われた。地震の規模を示すマグニチュード(M)は8.8、記録が残る1923年以降国内で最大

昨年2月のチリ大地震(M8.8)に匹敵する世界最大級の地震になる。規模については情報錯綜で、M7.9⇒8.4⇒8.8と発表が訂正された

地震規模はM8.8 世界最大級 沿岸に大津波 @asahi.com

地震は14時46分 M8.8 以降、15時6分 M7.0 15時15分 M7.4(茨城県沖) 15時26分 M7.2(三陸沖) など、大きな余震が頻発している

津波は福島県相馬市で7.3m以上(15時50分)、茨城県大洗町で4.2m以上(16時52分)、岩手県釜石市で4.1m以上(同15時21分)だった。宮城県気仙沼市では、沿岸での高さは不明だが、沖合で6m(同15時14分)の波が観測されたなど、太平洋沿岸で津波の影響が甚大

Ust_nhk_110311 異例の事態を受け、NHKがUST(NHK-TV)とニコ動でのサイマル放送を開始した。TVが視聴できないオフィスワーカーや、出先のスマホ利用者にとっては、情報源として有益な対応と評価できる

以下、NHK USTサイマル中継(TVと同時)より、上述の主な地震の規模・震源、仙台名取地区の16時頃の津波流入の模様(背筋も凍る)
 Ust_nhk_110311_2    Ust_nhk_110311_3

さらに時間の経過とともに悲しい情報も 仙台市若葉区で2~300人が津波の犠牲?、自衛隊が20時頃空撮した気仙沼市の大規模火災
 Ust_nhk_110311_4    Ust_nhk_110311_5

言葉を失ってしまう状況だ。我が家はマンション9Fのため、備蓄用のペットボトルが倒れたり、ラックに置いた物が落ちたりした程度で、大きな被害は無かった。中越地震などの際も影響を受けなかった都市ガスの屋外元栓が、地震感知で止まった事が想定外の被害だった

今も1時間に数回の余震が続き(震度2程度)、報道の被害情報も悪化の一途。夜明け時点の被害実情を目の当たりにするのが怖くなる

 追記 NHK USTサイマル放送について
NHK-TV他 高画質NHK-TV2を運用中 TV2の視聴人数は少なく
NHK-TVはスマホ向け、回線状況の良い方はNHK-TV2に分散を
NHK-TV2は配信停止となった。NHK-TV視聴7万人前後 大丈夫?

|

« 欧州CL 決勝T第2戦 現地9日の結果 | トップページ | 東日本大震災続報 節電に協力しよっと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 23年東北地方太平洋沖地震 Earthquake:

« 欧州CL 決勝T第2戦 現地9日の結果 | トップページ | 東日本大震災続報 節電に協力しよっと »