« サッカーが 世界が 東北を支援している | トップページ | モルさまココアの成長日記(110331) »

2011年3月30日 (水)

ラジコ 中京圏6局 25日より試験運用中

Radiko_110325 radiko.jpは、25日10時より中京地区6局が試験運用開始(PDF)、13日 エリア制限解除実施で、中京圏のラジオも全国で聴取可。愛知 AM2局・FM2局、岐阜AM・三重FM 各1局が対象となる

ただし、上記PDF報道資料にコメントが付記されているが、緊急対応としてのエリア制限解除対応について、中京6局の試験配信も同様に全国で聴取可能にしているが、本来のエリア(愛知・岐阜・三重 - 三重FM は三重のみ)に戻る時期を4月1日予定としているのは残念

個人的には、中高時代 地元AM局(CBC東海ラジオ)のローカル深夜番組でハガキ職人常連だったので 4月以降も聴取出来るよう望む

ラジコに中京ラジオ局 25日に試験配信開始 @AdverTimes

93年 ZIP-FM 開局当初から活躍してきた ジェイムス・ヘイブンス(OfficialProfile)が全国区になる事を密かに期待する J-MIX(金)

同資料によれば、中京地区の試験運用は10月に本配信に移行する予定。同様に、関東・関西・北海道・福岡の各地区において、新たに18局を加え、4月中に順次開始予定としている。関東地区では、FMヨコハマbayfm(千葉)・Nack5(埼玉)などの参加が予定されている

参加局が増えて、エリアも広がるのは望ましいが、それに耐え得るサーバ増強・インフラ整備が不可欠、株式会社radiko設立の使命

 ◎3月31日追記 エリアの制限収束予定
日本全国を聴取エリアとしてきたが、4月1日付 関西圏・中京圏(試験運用中)が本来エリアに戻り、他エリアの聴取が不可に。東京圏については4月12日付でエリア制限が戻され、全国から本来の関東圏に戻されて、震災を機にエリア制限解除された事態は収束する(PDF)

 別記 サッカー チャリティマッチ
29日 チャリティマッチ@長居スタジアム、アジアNo.1の日本代表日本サッカーのトップを張るJリーグ選抜双方の意地がぶつかった

互いにガチンコ勝負でとても面白く、励みになる試合だった。遠藤のW杯を彷彿させるFKでの先制点、もはや日本代表のホットラインとも言える、本田からのパスを受けての岡崎の追加点、そして、大舞台でこそ"持っている" KINGカズの反撃のゴールで 2-1 満足の90分

およそ150の国と地域に生中継された試合は、3-4-3の新システムを試すなど、収穫のある試合運びで日本代表の強さを改めて示した

カズが日本に勇気をもたらすゴール@サッカーKING日本代表先制 ベンチの選手たちも含めて喪章を天に掲げ 復興へのメッセージ

|

« サッカーが 世界が 東北を支援している | トップページ | モルさまココアの成長日記(110331) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

テレビ・ラジオ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラジコ 中京圏6局 25日より試験運用中:

« サッカーが 世界が 東北を支援している | トップページ | モルさまココアの成長日記(110331) »