« マック マンハッタンバーガー メガセット | トップページ | X200s Windows7 SP1 実装?で寄り道 »

2011年3月 6日 (日)

ラジオに吉or凶? 規制緩和の法令改正案

Radio_news_1103054日総務省は、放送局に対する規制緩和の省令改正案を正式に発表した(概要PDF)。4月4日迄 意見公募、諮問機関 電波監理審議会に諮り、6月下旬の施行を目指すと報道された(左写真)
ラジオ局合併は4局まで 省令改正案 地方意識@asahi.com
ラジオ局支配の規制緩和 4局まで同時保有可能に@47news.jp

これまで禁じてきたラジオ局同士の合併・統合を最大4局まで認め、1局1波が基本だった民放ラジオが4chまで展開出来るようになる

背景には、この10年で37%の広告費が落込んだ(テレビは17%)点や、昨年に神戸市のFM局が民事再生手続きを申請したり、名古屋の外国語FM局(RADIO-i)が民放初(コミュニティFM除く)の閉局(10年10月Blog)したことなど、経営環境の悪化があり、規制緩和を模索した

こうしたラジオ業界の情勢は、IPサイマル放送ラジコの本格稼働により変わりつつあり、春以降に全国展開すれば、好転する可能性も

ラジオ局統合でChが減る地域も有り得るし、大手放送媒体が複数(4局以下)のChを増やすケースも有り得る。さぁ吉と出るか凶と出るか

|

« マック マンハッタンバーガー メガセット | トップページ | X200s Windows7 SP1 実装?で寄り道 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

テレビ・ラジオ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラジオに吉or凶? 規制緩和の法令改正案:

« マック マンハッタンバーガー メガセット | トップページ | X200s Windows7 SP1 実装?で寄り道 »