« また一つ バブルの象徴の灯が消えた | トップページ | X220ってどーヨ & X200sをWin7にして »

2011年4月 2日 (土)

ラジオで笑い 電力政策を考える新年度

31日深夜 ナイナイ オールナイトニッポン、岡村くんのお腹の調子が悪く、○○の度?に曲を流してた 海援隊♪スタートライン(視聴)

28日深夜 JUNK伊集院光 深夜の馬鹿力も、リスナーの想い出メールを募集し、リクエストをかける(悪ノリ)テイで、スパイスガールズ ♪ワナビー @YouTube を天丼で繰り返し流していた。歌い出し部 ♪Yoー・・・ が流れる度、思わずニヤリとしてしまう悲しい サ・ガ

このご時世 レコード会社もパワープレイなどを避けてか?プロモーションで頻繁に曲をかける事に躊躇したのを逆手に取ったのかな

確かに、TV-CMも各企業が自粛し 公共広告機構(AC JAPAN)のCMを流さざるを得なかったため 民間広告ネットワークという位置付けにも関わらず、最後に♪エーシー と流れるのが耳障りだと苦情が殺到したらしく、今は♪エーシー 音は削除して放映(AC発表)

民放でスポンサーCMを流せない事態に、ACを流すしかなくて、しょうがないんだけど 散々見聞きする人にとっては不快なんだろうなぁ

ところで、電力需給の問題で節電が周知徹底されて、街中の灯りも暗く、飲食店などでの消費行動に問題が出始めているらしいネ。現状で発電した電気は蓄電出来ないので 需要の少ない夜間など むやみやたら街の灯りを消せば良いわけでも無い。節度が大事

要するに 需要がピークの時間帯(朝方と午後の夕方~夜)に節電するのは必要だが それ以外 経済活動に必要な電気は使わなきゃ

ただでさえ不況で冷え込んでいる消費に 震災による消費マインドのマイナス志向が相まって、サービス業を中心に売り上げが落ち込んでいる。ひいてはアルバイト人員削減など 回りまわって 国民生活にじわじわと跳ね返ってくる。必要な経済活動は行ないませう

計画停電(無計画さが露呈)も心配だが、経済落込みによる生活への影響、被災地復興の財源確保にも積極関与する事が大切だよ

3月29日TBSラジオDigは、これからの日本の電力、計画停電の無計画な実態や、電力会社の抱える問題点、原発(火力発電)から再生可能な自然エネルギーへの移行などを、環境エネルギー政策研究所所長・飯田哲也氏を迎え掘り下げた。大変意義深いPodcast

Podcast配信は一週間限定とされているので削除前に急いでDLを
3月31日 東日本大震災復興のための経済DLして聴いて下され

 ◆別記 ラジオ改編期の人の入れ替わり諸々…
文化放送 大竹まことのゴールデンラジオ 火曜パートナー 山本モナ女史が29日放送で卒業(本人Blog談)4月から眞鍋かをり女史へ

TBS 小島慶子のキラ☆キラ 火曜コラム 上杉隆氏も29日分 降板(TBS圧力) 記者クラブ 体制批判が要因 年内で活動休止(Blog談)

文化放送はチャレンジ精神が旺盛だぁ(何かと話題になる方を…)、上杉氏 記者クラブ批判はしつこ過ぎた?自由報道協会はどする

|

« また一つ バブルの象徴の灯が消えた | トップページ | X220ってどーヨ & X200sをWin7にして »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

テレビ・ラジオ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラジオで笑い 電力政策を考える新年度:

« また一つ バブルの象徴の灯が消えた | トップページ | X220ってどーヨ & X200sをWin7にして »