« ThinkPad X1 Trueモバイル 風前の灯… | トップページ | 南米選手権辞退 時間をかけて考えてみた »

2011年5月19日 (木)

OSカスタマイズ 窓の手forWindows7 公開

Windows XPユーザの頃には OSカスタマイズソフトの 窓の手2004 及び TweakUI for WinXP を導入して 使い勝手を改善していました

窓の手2004(窓の杜) 各種カスタマイズ+不要ファイル・マウス・キーボード掃除機 の機能を搭載し、不要ファイルを定期的に一掃したり、PCを起動したまま マウス・キーボードを掃除するのに大変なお役立ち。OSカスタマイズも豊富でしたが やや弱い面もあって…

窓の手 の弱点を補完するツールとして TweakUI(FreeSoftNavi)が存在 Microsoft の開発者がサイトで公開した サポート無しソフト

日本語化(むっちゃんのサイト)で TweakUIを含む"Power Toys"の日本語化キットがDL可能で、TweakUIも日本語化にして使えます。最も利用したのは スタートメニュー⇒最近使用したプログラムに表示されるソフトを選択できる機能(殆どをOffにしてました)で便利

愛用機X200sをWindows7 Ver.UPした際、カスタマイズ選択肢が狭く困りました。窓の手(作者サイト)は04年開発停止でWin7対応不可

そこへ10年末 開発再会 窓の手2010β版(forWin7)公開、X200sをWin7化した際はβ2をインストールして凌いでいましたが、ようやく去る5月8日 窓の手2010 for Windows7(正式版)が公開されました。カスタマイズ項目は 2004版から激減したものの有難いツールです

Windowsカスタマイズ定番"窓の手"最新版 7年ぶり登場 @窓の杜
Ultimate Windows Tweaker(公式)と併用中 (参照@FreeSoftNavi)

OSカスタマイズソフトは 痒い所に手が届く 便利なツールですが、レジストリ改変を要するメニューもあり 注意して使ようにしませう。ちなみに"Ultimate ~"はインストール不要 ベースは英語ですが、日本語化パッチ(Symphonia)が公開されていますので安心ですヨ

次の機会には Windows7 に移行して 使い勝手が悪くなった部分を補完してくれる フリーソフト達をご紹介出来ればと思っていまするぅ

|

« ThinkPad X1 Trueモバイル 風前の灯… | トップページ | 南米選手権辞退 時間をかけて考えてみた »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: OSカスタマイズ 窓の手forWindows7 公開:

« ThinkPad X1 Trueモバイル 風前の灯… | トップページ | 南米選手権辞退 時間をかけて考えてみた »