« ぁ~ どうにもこうにも唖然茫然 W杯は○ | トップページ | モルさまココアの成長日記(110630) »

2011年6月29日 (水)

一般ゴミ焼却施設で高濃度放射性物質が

一般ゴミ焼却施設の放射能測定 環境省 15都県 通知@asahi.com
都内の家庭ゴミ焼却灰から放射性物質 一時保管へ@sankei.jp

5月に入り関東各所の下水処理施設の下水汚泥から高濃度放射能検出。汚泥を減量化処理してできる"溶融スラグ"(セメントなどに混ぜて再利用)から検出されましたが、大気中や路地の放射性物質が、降雨により下水に流れ込み、濃縮されたと推測されています

しかし、今回は一般家庭ゴミの焼却灰から高濃度の放射性物質(放射性セシウム 8千ベクレル/Kg)で、 遮蔽施設で一時保管予定

一般廃棄物の焼却灰の放射線量が測定されたのは、福島県以外の自治体では初めてと見られ、福島県外でのこうした焼却灰の指針は示されておらず、環境省が23日に通達した"福島県内の災害廃棄物処理の方針"(PDF)の基準に沿って処理する方針だという

大震災関連[廃棄物対策・自然環境・環境モニタリング]@環境省
参考サイト:東日本大震災 防災情報サイト@内閣府

一般家庭に放射線が多かった事は考え難く、ゴミ収集の過程で雨水・路地を流れる水によって 放射性物質が付着したと推測される

 余談)
当然、今回のニュースでも大きく動揺せず、あくまで濃縮された汚泥・焼却灰からの検出であることを 冷静にとらえるようにしたいネ

 別記)
日本の新幹線(川崎重工)・独(ICE)の技術協力で造り上げた、かの国の新高速鉄道。独自技術として欧米で特許申請って酷くない↑?

|

« ぁ~ どうにもこうにも唖然茫然 W杯は○ | トップページ | モルさまココアの成長日記(110630) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一般ゴミ焼却施設で高濃度放射性物質が:

« ぁ~ どうにもこうにも唖然茫然 W杯は○ | トップページ | モルさまココアの成長日記(110630) »