« 3.11から早くも4か月ですね(複雑な想い) | トップページ | 女子W杯 準決勝vsスウェーデン 日本快勝 »

2011年7月13日 (水)

水道水 残留塩素に気をつけなはれや

原発の水素爆発直後に浄水場での放射性物質が一時跳ね上がりましたが、猛暑のこの時期には、水道水の残留塩素に要注意です

水源⇒浄水場から各家庭に送水される水には、厚労省によって定められた水道水質基準(東京都水道局リンク)によって、厳しい水質基準が課せられ、蛇口をひねった水をそのまま美味しく飲めるという恩恵に預かっています(世界には生水厳禁の地域が多数存在…)

また、水道法第22条 衛生上の措置"厚労省令"により水道水には遊離残留塩素(wiki)を0.1mg/L以上保持することを義務づけてます

水道水の衛生基準(置き水としてもある程度衛生を保てる)でもある残留塩素ですが、塩素濃度が高いと味覚に影響があり、害が無いとも言い切れません(ネットをググれば塩素の害についてヒットしますが、悪徳商法の浄水器の関係が否定出来ないのでリンク無し)

夏場は、高温のため水の衛生を保つのに残留塩素の濃度を高くしがち。その上、水分蒸発でより塩素濃度が高くなる傾向にあります

特にマンション等、屋上に高置水槽を設置して水道水を供給する建物なら、高温の揮発による塩素濃度への影響が高いはずです。一旦、地下水槽に貯めた水をポンプで屋上に揚げ、落差で水圧を確保します。当然、水圧の出過ぎを抑制する減圧弁も併用ですが

最近、入浴時に水でぬるめて湯船に浸かると塩素のエグみが良くわかります。飲み水でも気付くでしょう(我が家はビルトイン浄水器)

健康への影響は否定出来ないので、塩素がキツイ場合には、煮沸するか飲み水としては控えるようにしませう。但し、浄水器をお使いの場合、フィルターを通過して蛇口までの間に留まった水(脱塩素)は無防備で不衛生です。浄水の水を多少流してから飲むように!

塩素が浄水器で取り除かれた状態の水って、短時間で雑菌がわき易いので要注意ですね。特にお子さんなどは注意して飲ませてネ

|

« 3.11から早くも4か月ですね(複雑な想い) | トップページ | 女子W杯 準決勝vsスウェーデン 日本快勝 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水道水 残留塩素に気をつけなはれや:

» 放射性物質から防護対策 [被ばくを最小限に抑えるための知識]
このたびの東日本大震災で被災された方々、そのご家族、ご関係者のみなさまへ 心よりお見舞い申し上げます。 震災後、福島第1原発の放射能漏れ事故の影響で消費者が水道水を敬遠し、 ペットボトルなどのミネラルウォーターなどの飲料水を買いだめする傾向がみられています。 安全な暮らしに役立つ生活術などをまとめてみました。... [続きを読む]

受信: 2011年7月14日 (木) 00時16分

« 3.11から早くも4か月ですね(複雑な想い) | トップページ | 女子W杯 準決勝vsスウェーデン 日本快勝 »