« 久々のハンマーオークションはブラピ | トップページ | Dream Power ジョンの命日のライブ »

2011年11月26日 (土)

ウルトラブック 4機種勢揃い(は12月延期)

本来なら、25日予定でlenovoのUltrabook"IdeaPad U300s"発売で、当面初期投入メーカー4社が出揃う予定が、lenovoが来月2日延期

ASUS ZENBOOK UX31E(11型UX21) 高解像度液晶(1600x900)
東芝 dynabook R631/28D 最軽量1.12Kg(だがCore i5-2467M)
Acer Aspire S3(S3-1~S3-3?) 仕様分けでHDD搭載(安価)も可
lenovo IdeaPad U300s Core i7-2677M(1.8⇒2.9GHz)ASUSと同

ウルトラブック 選ぶ基準は? 最新3機種を徹底検証@Trendy.net
レノボ"IdeaPad U300s"西川和久氏不定期コラ@impress

CPUはASUS・lenovoがCore i7-2677M(1.8⇒2.9GHz)、東芝控えめ、Acerは最上位機種(S3-1)でCore i7-2637M(1.7⇒2.8GHz)と、上位機種なら遜色無し。記憶装置は東芝が128GB SSD、ASUSが128or256GB、lenovoが256GB SSD、AcerがHDD~256GB SSDだ

(記事のように)東芝のみモバイルWiMAX搭載するも、唯一Bluetoothを搭載しない。無線LANはIEEE802.11b/g/nが基本で11aは外れた?

液晶解像度はASUSのみWXGA++(1600x900)だが、その他は1366x768と至極平凡となる。APPLE(MacBOOK Air)を凌駕するのなら、高解像度は欠かせないと思うが、固執しすぎだろうか… パッケージングでは東芝、スペックではASUS(液晶除けばlenovoも)と感じるが…

UltraBookのスタートラインには4社が並んだが、来春以降に国内メーカーも含めて参入も想定され、スペック・価格などに期待が持てるゾ

オマケ:商品リンクは各社製品リンクを貼ったので比較検討してネ

 日経TRENDY.net 11/25記事より
東芝とアスースのUltraBookが人気急上昇、安心感かコスパか?
ノートPCの新スタンダード Ultrabook 4製品チェック@ASCII(11/28)

|

« 久々のハンマーオークションはブラピ | トップページ | Dream Power ジョンの命日のライブ »

ThinkPad X200s(TrueMobile)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラブック 4機種勢揃い(は12月延期):

« 久々のハンマーオークションはブラピ | トップページ | Dream Power ジョンの命日のライブ »