« 18日 Suica 10周年でしたね | トップページ | UEFA EURO2012 出場国が先週決まったネ »

2011年11月21日 (月)

日本シリーズ 終了 満足できましたか?

中日vs福岡(中部・九州)の闘いとなったコナミ日本シリーズ2011、結局第7戦までもつれ込み、福岡ソフトバンクホークスが制覇です!

2011年度コナミ日本シリーズ 試合結果一覧(NPB.or.jp)
2011_nihonseries
7戦でソフトバンクが17得点、ドラゴンズが9得点(2完封負け含む)、また、1点差4試合(全て2-1or1-2)・2点差1試合・3点差1試合と、第5戦の5-0(福岡勝利)を除けば、非常に均衡したゲーム運びで、純粋な"プロ野球ファン"(表現が変?)はもしかしたら満足したことでしょう

但し、毎日ロースコアなのに、22時前後までダラダラ引っ張るのは(投手の継投勝負とはいえ)、いささか辟易とした感が否めません…

7戦の得点を並べてみると、ドラゴンズは打てないシリーズでした
 ◆福岡SH : 1・1・425・1・3 (1,2,6,7戦ホーム試合)
 ◆中日DG : 22・2・1・0・2・0 (3-5戦ホームで全敗)
(単純に)裏を返せばソフトバンクが3点以上取れば勝てる試合運び

投手戦と言ってしまえば見栄えは良いですが、貧打戦とも言えます。また、本来の投手戦なら3時間も掛からないはず、継投策が元凶?

ペナントレースとは違い、一戦の重みがデカいとしても、息をのむ投手戦なら、21時頃にはシャンシャンと終わって欲しかった。この辺が、時間の読めない野球のテレビ中継視聴率が伸び悩む一つの要因だと思いますが、それはサッカーファンのいい加減な思い違いかな

取り敢えず、テレビ欄がぐちゃぐちゃになる日本シリーズは大団円、後はフジで男子バレーが散っていく日々が過ぎ去るのを待つのみ

期待:先発が気の引き締まる投球で完投or8回迄、抑えでピシャリてな、理想(絵に描いた餅?)のような試合ならTV中継も観る気がする。その意味で、日ハム・ダルや楽天・田中投手が投げる試合のように、息の詰まりそうな圧巻の投球・奪三振ショーを見せ付けて欲しかった

戯言:クライマックスシリーズなる妙~なモノで苦しんだ福岡が脱却
 2位以下を大きく引き離しながら短期決戦で苦杯を舐めた数年間

|

« 18日 Suica 10周年でしたね | トップページ | UEFA EURO2012 出場国が先週決まったネ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本シリーズ 終了 満足できましたか?:

« 18日 Suica 10周年でしたね | トップページ | UEFA EURO2012 出場国が先週決まったネ »