« アウェイ vs北朝鮮 ありゃまぁ… | トップページ | ベックスdeランチ 次回が楽しみぃ♪ »

2011年11月17日 (木)

ニッケルバック 新譜♪ハード回帰で一安心

Nickelback_111116_116日付でリリースされた NickelBackの新譜 !
"Here And Now" 早速のヘビーローテ聴取…
先行"3.When We Stand Together"が流れ
またもやミドルナンバーがメインのアルバムか ?

大ブレーク('03)した"How You Remind Me"がミドルテンポの名曲だったためか、前作"Dark Horse"で軽いノリの楽曲を多用した彼ら

 Nickelback_111116_2  Nickelback_111116_3  Nickelback_111116_4

先行でラジオに流れる楽曲"When We Stand Together"がそんなノリだったため 新譜 "Here And Now"には期待していなかった。正直、期待外れを恐れてさえいた(もう、NickelBackを追い続けるのは止めようかと…)。アコギがメインの楽曲が多かったらどうしようって

でも、一巡してそんな危惧は払拭された。元来のライブバンドらしい楽曲が次々と聴覚を刺激。彼らはハードな本道に回帰してきたゾっ

確かに、売れ筋のミドルテンポで軽快な楽曲は外せない。オリジナル11曲の中にキチンと残されている(売れる仕組みは逃さない)。しかし、本線はライブバンドとしてノリノリでハードな楽曲が散りばめられている。そう、彼らがハードなロックバンドであることは、間違いない

Tr.12~14のボーナストラックは、サマソニ('10)ライブ音源、初見では無いがそれなりの価値はある。それにしても11曲40分とは潔し !

参考:欧米でのリリースは週明け21日(月)/ ワーナー.jpコチラ
 When We Stand Together - ♪リリックPV ・♪プロモVideo

【 NickelBack ◆Here And Now◆】

01.This Means War (3:20)
02.Bottoms Up (3:37)
03.When We Stand Together (3:10)
04.Midnight Queen (3:14)
05.Gotta Get Me Some (3:41)
06.Lullaby (3:48)
07.Kiss It Goodbye (3:35)
08.Trying Not To Love You (4:11)
09.Holding On To Heaven (3:51)
10.Everthing I Wanna Do (3:26)
11.Don't Ever Let It End (3:51) ◆SubTotal 39:44
 *Bonus Tracks
12.Burn It To The Ground *Live (4:15)
13.Something In Your Mouth *Live (4:12)
14.Photograph *Live (4:57) ◆Total 53:08
 - Live from Summer Sonic 2010 - (曲間タイム除く)

|

« アウェイ vs北朝鮮 ありゃまぁ… | トップページ | ベックスdeランチ 次回が楽しみぃ♪ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニッケルバック 新譜♪ハード回帰で一安心:

« アウェイ vs北朝鮮 ありゃまぁ… | トップページ | ベックスdeランチ 次回が楽しみぃ♪ »