« なでしこ・澤 '11世界女子最優秀選手受賞 | トップページ | DIME スマホ用イヤホンマイク オマケ♪ »

2012年1月12日 (木)

液晶テレビ事情@テレ東WBS について

現在アメリカで開催中の"International CES 2012"いわゆる家電展示会(Consumer Electronics Show)を舞台とした液晶テレビを特集

液晶テレビの世界シェアは4割を韓国勢(サムスン・LG電子)が押さえ、日本の大手家電メーカー(4社)が各社10%前後のシェアを推移し、家電の中でも苦戦している分野として挙げられる。だが、白物家電に比べ、買い替え需要が旺盛な液晶テレビは各社の本気度が窺える

韓国勢はともに有機ELで55型の薄型(5mm以下)大型化を実現し、技術力で更にシェアを目論む(有機ELはソニーが20型迄で市場撤退)

シャープは米の住宅事情から大型化を重要視し60~80型を投入(42型で3万円程度と値崩れしているが60型以上の分野は価格下落に歯止め)、パナソニック・ソニーは"Smart TV"(スマートテレビ)注力、ネット接続(グーグルテレビ他)など多機能テレビを前面に押し出した

ただ、スマートテレビでは('09)先行したソニーが使い勝手の面で販売に苦戦した経緯もあり、(韓国勢も含め)多機能・簡便化を売込む方針

WBSで取り上げたソニー製品の例では、スマホで実現した音声検索をリモコンに搭載、キーボード等の文字入力(使い勝手が悪い点)を音声入力にし、タッチパッド機能も取り込んでいる。こうなると、まるで、テレビのリモコンにスマホがくっついたかのような印象を持ってしまう

まぁ、いずれにせよ住宅事情からアンダー42型が限度の我が家には、別次元の問題であることには変わりないが、一応押さえとこっと

参考ASCII.jp CES特集サイト ・ Impress AV機器サイト

|

« なでしこ・澤 '11世界女子最優秀選手受賞 | トップページ | DIME スマホ用イヤホンマイク オマケ♪ »

家電」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 液晶テレビ事情@テレ東WBS について:

« なでしこ・澤 '11世界女子最優秀選手受賞 | トップページ | DIME スマホ用イヤホンマイク オマケ♪ »