« P.styleパスタ ミートソースもアレレ | トップページ | "踊る"TVスペシャル in 9月ぅ♪ で… »

2012年2月11日 (土)

ギリシャ 債務不履行回避できるか?

来月20日に総額145億ユーロ(約1.45兆円)の国債償還期限を迎えるギリシャだが、デフォルト(債務不履行)危機を脱する事は出来るのか

ユーログループはギリシャ追加支援決定を先送り@ロイター
 1)EU・IMFとの合意事項を12日のギリシャ議会で承認する
 2)3.25億ユーロの追加的な構造的歳出削減策を15日までに策定
 3)連立与党党首が緊縮策・改革の実行を保証する

EUの対ギリシャ1300億ユーロ(約13兆円)に及ぶ第2次支援策実施条件として、前述"3条件"を要求して支援決定を来週に持ち越した

ギリシャは財政緊縮策として、'12年の歳出のGDP比1.5%削減や最低賃金22%引下げ、公務員1.5万人の削減などを盛り込んだが、EU諸国の財務省会議では、条件が満たされた場合に限って15日に再度会合を開いて、支援策実施について協議するとの予定に留まる

国・国民が自国国債や他国債権を大量保有する日本ではあるけど、ギリシャ動向は対岸の火事でなく、尻に火が付いた状態とも言える

|

« P.styleパスタ ミートソースもアレレ | トップページ | "踊る"TVスペシャル in 9月ぅ♪ で… »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ギリシャ 債務不履行回避できるか?:

« P.styleパスタ ミートソースもアレレ | トップページ | "踊る"TVスペシャル in 9月ぅ♪ で… »